So-net無料ブログ作成

フォント1 [CSS フォント]

今回はフォントについて触れたいと思います。

一言でフォントと言っても
「色・字体・大きさ・太さ・種類」などの要素があります。
実際にCSSでカスタマイズしてみましょう。

まず色ですが
uryyyyyy
<span style="color:#FF3200;">uryyyyyy</span>これが元です。
color:の後に色名または、#と6ケタの数。
(ここでいう6ケタの数とはR(赤)G(緑)B(青)の16進数での数
また別途説明します。)


字体はと言うと
uryyyyyy
<span style="font-style:itaric;">uryyyyyy</span>
まぁこれは上のIボタンで十分です。

次大きさ
uryyyyyy
<span style="font-size:large;">uryyyyyy</span>
基本サイズはこれ→uryyyyyy

更には太さ
uryyyyyy
<span style="font-weight:900">uryyyyyy</span>
基本サイズはこれ→uryyyyyy
太字アイコンのBでもできますが、
font-weightをつかうと100~900の間の太さに出来ます。
(100刻みです。それ以外の数値は無効
400がnormal 700がboldの値
相対的な値としてbolder [より太く]とlighter[より細く])

そして種類
時よ止まれ
<span style="font-family;'HGP平成明朝体W9'">時よ止まれ</span>
指定なしはこれ→時よ止まれ(MS Pゴシック)
font-familyでのフォントは見る側のパソコンに
フォントがインストールされていないと出力されませんので
ご注意ください。

短い単語や文字列で例を示しましたが
<span style="・・・・">~</span>は~の区間に対して有効です。
いつもと違う物を使うだけでもブログは変わりますよ。

ではまた次回に。
時よ止まれ(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

時よ止まれ 2

コメント 4

tamanossimo

ふん。ふん。
ここまではわかるような気がします?~♪
by tamanossimo (2010-06-05 02:47) 

uryyyyyy

tamanossimoさん、こんばんは。

おおぉ、CSSものにしてますね。

まずは基本ですが、説明わかりづらくは
ないでしょうかね?
by uryyyyyy (2010-06-05 02:54) 

tamanossimo

丁寧でとっても分かりやすいです~♪
ありがとうございます!
by tamanossimo (2010-06-06 02:59) 

uryyyyyy

tamanossimoさん、こんにちは。

このブログは不定期更新になりそうです。
次にどんな話題を持ってくるか
結構頭悩ませてます。
なるべく早く先には進もうと思ってますので
ご声援お願いいたします。
by uryyyyyy (2010-06-06 13:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
URYYYYYY

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。